« 祝日会合三昧 | トップページ | エウレカセブン »

2006年3月23日 (木)

友人葬に参列

午前に休みを取って、昨日亡くなられた会員さんの葬儀に参列。
昭和32年に入会されて以来信心一筋、広布に生き抜いた人生でした。
正真正銘私たちの市における「最初の学会員・一粒種」だった方です。

92歳で亡くなられたおばあちゃんですが、要介護5(最重度)状態に認知症も重なり、最近はグループホームに入所されていたそうです。
地元の地区の地区部長の親御さんなのですが、私は派遣で別の地域の男子部長をしており、実際のところ直接会った記憶があまりなかったわけで、グループホーム入所前に私の妻が地区の座談会で自宅で会った時の様子を教えてもらいました。

ベッドの上に横になったまま、体を自分で起こすこともできない様子だったそうですが、こちらを見るなり両手に拳を作って、岩に爪を立てるがごとき気合で
「負けちゃいけない、このままじゃいけないよっ!、前進!前進!前進!」と、
折伏弘教に走り回った頃の、そのままの気持ちで激励して頂いたらしいです^^

友人葬で導師をされた副圏長も、長年共に戦ってきた仲間の葬儀だけに非常に気合が(葬儀ですがw)入っていて、

「釈迦は自身が亡くなる際に、葬儀は在家に任せて出家僧侶は修行に励むように指導された。故に学会は仏教の本義に基づき、友人葬で会員同士で読経唱題して故人を送ります。」

「戒名は出家した僧侶が修行の最中に名乗る名前であり、死んでからつけるものでないし、死後の成仏には全く関係なく、あまつさえお金で買うものではありません。」

と、外部を含めた参列者の前で全身全霊で正義を語っていました。

友人葬は、入会されてない方や、創価学会を全く知らない方もともに参列するという場であり、仏教の本義と学会の信心のあり方を知ってもらう大変重要な場です。
ある意味生涯を賭けて広宣流布に戦ってきた人生の最後の舞台、今世の信心の総決算と言えるでしょう。
入会されてない方も、友人葬に参列して大変気に入って、入会される方もいれば、自分の葬儀も宗教はともかくこの形式でやってほしいと言われる方までいるそうです。

ただ単に「残念、寂しい、悲しい、惜しい」の連発で終わるのでなく、生死の連続性を心に留め、しばしの別れを惜しみながら、自他供の次なる生のための朗らかな出発として、私たちは友人葬を位置づけています。

|

« 祝日会合三昧 | トップページ | エウレカセブン »

コメント

はじめまして。「創価班」で検索してきました。
私は創価班26期です。某S大学を卒業した後に仕事の関係で福岡に就職。西区の姪浜というところに住んでました^0^
福岡栄光圏の栄光西区というところで創価班大学校に入校しました。僕の信心の原点は福岡時代に培われました。
現在は、実家の東京北区(いわゆる東京12区です。その節は色々とお世話になりました 笑)でヤング男子部と現役創価班として頑張って?います。

男子部長という事で色々と大変でしょうが、頑張ってください(^^)
先駆・九州万歳~~~♪

投稿: ベト | 2006年3月25日 (土) 21:23

コメントありがとうございます。
会員さんのブログ色々見させていただいてます^^
みなさんがんばってるなあと感心することしきりです。
自分たちの地域での活動を根本にしながら、みんなどんどんネットに乗り出して、積極的に信心を語っていければと思っております。
そのための応援をどんな形でやって行こうか、このブログを通して考えていこうと思います。
あ、ちなみに私は創価班24期生です^^

投稿: eviano | 2006年3月26日 (日) 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48864/1140739

この記事へのトラックバック一覧です: 友人葬に参列:

» 女は何歳になっても女? [東京と私と]
「70歳になるけど初めて見ました」そんなに鼻の下を伸ばして言わなくても・・・(笑)でもわかるよ。その気持ち。うんうん。女は何歳になっても性欲満タンだからね。 [続きを読む]

受信: 2006年4月 3日 (月) 01:41

» cartoon rape [cartoon rape]
Blog Records:rape galleriesComments... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 12:54

» 保阪 保坂 尚希の出家に驚く 転職 中年 [転職したくない窓際中年のリストラ対策]
俳優の保阪尚希が出家するんだって!?4月12日に熊本にある寺院で得度して、悩める人々の相談相手になるということらしい。でも、保坂直樹って、「殺し屋」のニックネームを持つ「キラー保阪」だよね。女癖が悪くて、すぐに暴力をふるうという保阪尚希・・・...... [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 00:09

« 祝日会合三昧 | トップページ | エウレカセブン »