« 近況(凹) | トップページ | 東京に来ました »

2006年11月22日 (水)

体験発表をたのまれた

今度睡眠時無呼吸症候群の患者の組織で体験発表をしてほしいと言われまして。
なまじ1年ちょっとで体重が102→89kgまでいったん減ったとはいえ,かれこれ半年ほど停滞どころが深く静かにリバウンドが進行しておりまして,しかも腰まで痛めている状態で人にどうこう言える立場なのかはなはだ鬼門じゃない疑問ですがwとにかく言えるだけのことは言おうかと。


そしてひっそりとレジュメをブログにアップしてみるテスト。

1 CPAPを使用して改善されたこと
 ・CPAP開始当初
 ・空気圧の変化
 ・入院検査の結果
 ・現在の状況
 ・CPAPの効果
 ・機器の管理(毎日の手入れ,出張時)

2 運動療法、食事療法について
 ・体重増減の経緯
 ・通常の運動メニュー
   ・ウォーキング
   ・水泳
   ・自転車通勤
   ・筋トレ
 ・減った月,減らなかった月

3 その他、皆様へ伝えたいこと
 ・運動が途切れたときのリカバリー法
 ・体重が減らない時の対応法
 ・ダイエットを続けるために必要な心構え
  ・少しずつに分ける
  ・長期的に考える
  ・何度も3日坊主を行う
  ・減るときは減る

役人の佐賀か,悲しいかな資料はしっかり保存しててデータには事欠かないのでs
果たしてどれほど説得力のある話ができるのだろうか(;゜д゜)

|

« 近況(凹) | トップページ | 東京に来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48864/4276828

この記事へのトラックバック一覧です: 体験発表をたのまれた:

» ダイエット効果を水泳 [ダイエット効果を水泳で]
ダイエット効果を水泳に求めて、日々ジムのプールに通っています。 ダイエット食品を食べるわけでもなく、ダイエットカロリーコントロールをするでも無く、ただ毎日泳いでダイエット効果を期待しています。 [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 19:18

« 近況(凹) | トップページ | 東京に来ました »