« 意外と短いiPodの寿命について | トップページ | 速報 »

2007年1月 6日 (土)

difficult to careなのか

iPodの認識不具合は改善せず。

iTunes再インストール,iPodサービスの再起動,Tempディレクトリの掃除,msicuu.exeを使用,システム構成ユーティリティでスタートアップをオフにして再起動などなどAPPLEホームページの指示通りひととおり試したが,状況は変わらず。

やはり復元を行ったときに失敗したかなあ。
外付けディスク状態でディスクチェックを行ってもフェーズ2で止まってることからHDDの劣化かもしれないし。
まあ多分コレがそもそもの発端なんでしょうね。

しょうがない修理に出すべとAPPLEホームページのフォームに書き込んでいったが・・・

修理費用:29000円

・・・新しいiPodと同じ金額ディスカ(;゜ロ゜)
しかも現物見る前に確定でつか。

このiPodには,20Gの外付けハードディスクとしての余生以外残されていないのでしょうか。
でも余命222日だしなあ。
一晩寝たら普通につながるとか,・・・そんなオチは嫌だー。

|

« 意外と短いiPodの寿命について | トップページ | 速報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48864/4825199

この記事へのトラックバック一覧です: difficult to careなのか:

» ユーテティリティ ソフト [ユーティリティソフトのリスト]
初心者、中級者にオススメの便利なユーティリティソフトのリストを紹介しているブログです。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 11:39

» iTunes、iTunesにVista互換性問題でiPodが故障の可能性! [いろいろメモ帳]
iTunesとVistaの組合せに互換性の問題がありiPodが故障してしまう可能性も・・・ 詳しくは続きを! [続きを読む]

受信: 2007年2月 5日 (月) 15:43

« 意外と短いiPodの寿命について | トップページ | 速報 »