« 舵から手を離す | トップページ | 心理学的適性ジョブ »

2007年1月20日 (土)

ツアー終了

火、水、木、金曜日と4日間連続で、部内の座談会をコンプリート。
今回はうまいこと4つバラけてくれ(やがり)ました。
まさに南入といった感じ。いや、4本場か。

A地区では先日書いた民主党のCMの話。

B地区では地区婦人部長が最近習いだした大正琴を披露。
というのも、ある日駅前で花壇の手入れをしている見知らぬ御婦人に、
選挙をお願いしようと思って声をかけたら、
実は琴のお師匠さんで、途中省いていろいろあって、
4万する本格的な大正琴を貸して(譲って)もらって、
現在無料で稽古をつけてもらってると。
なんですかそのわらしべ長者w
どんな風に人生開けてくるか分からないもんですな。

その地区部長夫妻は堺の会館で管理者をされていた方で、
阪神淡路大震災の直後、会館に援助物資とバイク隊が集結して
すごい勢いで大阪に走っていったのを涙ながらに見送ったんだそうだ。
日ごろから語りに行ってるあの家には、一人暮らしの誰々がいる、
という情報を一番持っていたのが学会の婦人部だったと、胸を張って言える。

「その国の仏法は貴辺にまかせたてまつり候ぞ」
本当に実践してきた強さが、災害の中で示すことができたわけですね。

C地区では戦争の話がこれまた多宝会から飛び出す。
昭和20年8月13日、なんとかって将校が降伏文書を持って
フィリピンのなんとかって港に入る通信を傍受したんだと。
なんかすごい話のような。

D地区では3地区の報告を交えてしめくくりの御書講義。

平日はだいたいパソコンの前に座れるのが10時過ぎな生活です。
その後深夜までゼルダしてる私も、なんかアレなんですが。
土曜日はわりとゆっくりできた感じでした。

|

« 舵から手を離す | トップページ | 心理学的適性ジョブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48864/5011270

この記事へのトラックバック一覧です: ツアー終了:

« 舵から手を離す | トップページ | 心理学的適性ジョブ »