« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

最近の読書

そういえば最近読書記録を書いてなかったのでお蔵出し。

まずはこれ。

日本人とユダヤ人 (角川oneテーマ21 (A-32)) Book 日本人とユダヤ人 (角川oneテーマ21 (A-32))

著者:山本 七平
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

他の新書と並べて読んでもその筆力というか,パワーの違いがはっきりと分かる。
イザヤ・ベンダサンこと山本七平氏については,いろいろな毀誉褒貶があるみたいだけど→wikipedia:山本七平,明晰な論理,切れ味鋭い文章から,氏について何の知識もなくても,ただ読むだけでタダモノでないことが思い知れる恐ろしい本。最初は覆面だったらしいですね。
何にせよこれは一度は読んどくべきであるよ。と強くオススメ。

これもしばらく前に読んだけど,あわせて買いたいということで↓

日本人と組織 Book 日本人と組織

著者:山本 七平
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

西洋人には神がいるけど,日本人には「枠」があるんだよ,と。

あとエアロバイクを漕ぎながら読んだ本として:

未来を予測する技術 [ソフトバンク新書] (ソフトバンク新書 46) Book 未来を予測する技術 [ソフトバンク新書] (ソフトバンク新書 46)

著者:佐藤 哲也
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コンピュータシミュレーションのそもそも論から始まって,地球シミュレータの詳細な構造やこれまでにチャレンジした問題など,スーパーコンピュータが動いているのが手に取れるように細密に描写されていて非常に楽しい。

金融マーケティングとは何か これがプロの戦略だ! [ソフトバンク新書] Book 金融マーケティングとは何か これがプロの戦略だ! [ソフトバンク新書]

著者:広瀬 康令
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

金融業界が劇的に変化する1990年から2004年にかけて,シティバンク,フィデリティ投信,チューリッヒ保険と勤め,ATM無料化など次々と斬新なサービスを打ち出した経緯と,その背景のストラテジーまで明確に書いてあって,サービスとは何かについて非常に参考になります。

あとこれはこの前も書いたけど再掲載。

大帝没後―大正という時代を考える (新潮新書 221) Book 大帝没後―大正という時代を考える (新潮新書 221)

著者:長山 靖生
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

著者の指摘どおり,大正という時代と平成という時代は相似性が非常に強いのでドキッとさせられる。
明治天皇の崩御と乃木大将の殉死,そしてその後日談を縦糸に,また夏目漱石,芥川龍之介,江戸川乱歩の文学とそれを読む青年達の姿を横糸に,大正という「青年時代の日本」の姿をスリリングに描いている。絶望先生が流行るのもそのへんの空気があるんではないのか。

まだ何冊かあるけど大体こんな感じですな。

すりはんどく日誌:遠藤周作との対談

戸田先生は、読書を通じて青年を育成する「水滸会」の教材として、
ホール・ケインの『永遠の都』をチョイスしました。
一人の熱烈なキリスト教徒が、聖書の精神を社会に反映させるべく、
フランスで革命を起こし、フランスを社会主義国に生まれ変わらせるまでを描いた物語です。
今でも『永遠の都』は青年部の必読書となっています。
漫画化もされたし。

池田先生が会員に幅広い分野の「読書」を勧めているのは、
会員の思想を偏らせないための施策のひとつです。

常日頃からの男子部はもっと本を読め,との指導どおりに読書量を増やしていこうと思いますよ。

ただどうも政局が不透明なせいか,会合が増えてきてどうもなあ,という感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年9月27日 (木)

色々考えはするけれど

雑学王見ながらLSのみんなと楽しくチャットしてたけど,9時から部活なので切り上げて会館へ。

前回の青年部幹部会の結集が芳しくなかったこともあり,少し雰囲気が悪い。
どうすれば会館に人が集まるのか,手を打ちあぐねている。
次の会でまた勝負をかけるとはいえ,あまり具体的な手が見えてこない。
来月の予定表も作られてないし,選挙もいつあるか見通しがつかない。

今この時代に同じ時間,同じ場所に人が集まる,というか人を集めようとする,ということがどういうことか,色々思うところはある。
だけど帰りにジムに行き,プールに行って変な考えはあらかた流した。

そういえば不気味なほど月が明るい。ギラギラと燃えているとさえ感じられる。
昨日今日と市内で立て続けに火事があった。
また,役所職員の家族で不幸があいついでいる。

季節の変わり目というのだろうか。

考えることは大事。
あまり考え込まないことも大事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

ブログがギスギスしてきたときに試してみたい3つのこと

1 最初のエントリを見直し,初心に帰る

2 常連コメンテーターの顔立ちを想像し,自分との関係を整理する

3 嘉門達夫を一晩聴く(超オススメ)

318fk74x0nl_aa192_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

ジム通い再開

研修やらなんやらで約1週間ブランクを作ってしまった。
体脂肪を燃やすはずが筋肉が付いて体重が増えてる不具合。
最近9時から会館で唱題会があったりして運動開始が遅れがち。
今日は行かずに早めに帰ってこれたけど。
時間の使い方が悩ましいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年9月24日 (月)

青年部幹部会

昨日は2人連れ+嫁さんと参加。
今日は連れ出しいなかったので自宅にいました(*'-')

会合の雰囲気というか,色々新しいことやろうという感じはありましたよ。
ただ伽藍的というか,演説の数珠繋ぎというスタイルが色濃く残っているのが気になるといえば気になる。もう少し見せ方を工夫したり,色々なことに挑戦してほしい。

そうは言うものの,少しでも会合の運営に関わっていると分かるけど,普通の会合を普通にやるだけでも大変なんですよね。どんな規模でも例外なく,学会の会合って全部ガチで手作りの会合ですから。いつも同じように見える座談会の会次第を作る所からフルスクラッチしたりとか。その辺のプロセスも含めて全部訓練なんだけど,逆にいつもプレゼンスが分かりづらいって言われるわけで。この辺も我々の手でなんとかしたいなあと。

ところで会合の内容及び新聞発表の宣言について,ネットの反応が冷淡なのが色々考えさせられる。
偉い人が勝手に決めていつも学会員はそれに従うだけ,とかもっともらしいことを書いてる人もいるけど,今回に限って言えば我々は当事者なのよね。
いつまでも幹部に責任を押し付けて逃げるなと言いたい。
いやしくもネットで自分の立場を表明してるなら責任ってもんがあるでしょう。

今回のこれは,世代交代を明言してる結構大事な会合ですよ。
しょぼい会合なのは自分の責任だ,いつまでも80近い先生におんぶにだっこでは情けない。それぐらい思わないと。
この流れが第2回,第3回と続いていくにつれ,何か見えてくるのを期待しますね。

でもネットからの批判も(時々は)馬鹿にしたもんじゃないから,今回の会合に限っては,真正面から受け止めてみてはどうでしょうかね。
せっかくこういう素材が出てきたんだから,学会本部もネットからの意見を積極的に取り入れてみては?
建設的な意見が出てくれば楽しいことになりそうなんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

3日間研修→

帰宅後すぐに家庭訪問→
本日7時起きで綱引きの綱作成→
着任→(以後翌日)
彼岸勤行会着任→
青年部幹部会中継→(以後翌々日)
同中継昼→同中継夜→(以後翌翌々日)
介護老人福祉施設入所検討委員会→(以後翌翌翌々日)
要介護認定審査会

というわけでしばらく多忙であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

明日から研修

ピラティスすごいよピラティス。
ジムで初体験。背筋が伸びました。
でも胸筋が痛いです。

明日から2泊3日で研修です。更新できないっぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

台風それたし

金曜から4連休。休みはほとんど出歩かず,特にトピックなし。
夜にちょっと座談会行ったぐらい。家でニコ動見たり。
台風も逸れたし,実に平和。南風でやたらと暑かったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

【ヱヴァ】鹿児島初日に行ってきました

鹿児島は2週間遅れで今日が初日。
第1回上映に行ってきましたよ。

続きを読む "【ヱヴァ】鹿児島初日に行ってきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

早くも後任者問題ですか

帰り道の書店で2列平積みになってて少しわろた。
あとアニメ関連株が高騰してるとか。いやはやローゼン閣下。

とてつもない日本 Book とてつもない日本

著者:麻生 太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「日本の伸ばすべきところ」をまんべんなくピックアップしていて,筆調は全体的にポジティブです。
まあ内容的に好感を持ってもいいのでは。

ただまあ,今からこの人が総理となると。うーん。

まずは事態の収拾をはかる能力を持った人間がいいのでないかな。
どうやっても長期政権にはならない感じだし。
調整能力,といったら日本ではネガティブなイメージだけど。
私的には福田さんとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

安倍総理突然の辞任に思う

なんかもう旅に出たくなったよ。

asahi.com:「なぜ今」自民困惑 安倍首相辞任表明

あまりに唐突な安倍首相の辞意表明のタイミングだった。自ら所信表明演説を行い、それに対する代表質問が衆院本会議で始まる直前。「聞いたことがない」(ベテラン議員)という異常な事態に、自民党内からは驚きの声が、野党からは「日本の総理大臣として恥ずかしい」(民主党の鳩山由紀夫幹事長)と批判の声があがった。

ネタも何もなし。ただポカーン(゜Д゜)という感じです。
所信表明演説して質問を受けずに辞任と言うのはあまりにもひどい。

ネットでは健康上の理由ではないかという意見が多いです。

池田信夫 blog:安倍辞任の真相?

以前、立花隆氏が「潰瘍性大腸炎」という難病ではないかと推定し、「紙オムツを常用せざるをえない状態」と書いて論議を呼んだ。しかし今となっては、彼の大胆な推定が当たっていたのかもしれない。

ただこういう切り口もあって,なるほどと思いました。

これから元気で:今日は竜口の法難の日

今日は、大聖人が由比ガ浜で頸を刎ねられそうになるという難を受けた日である。
そういう日に、学会に権力を持って迫害した四月会に加わっていた安倍総理が辞任を表明したというのは、因果の理法の現れといっても過言ではない。

日付というのは,やはりよく符合するもので,不思議なものだなあと言うしかない。
かつての仇敵といえど,かつての盟友を敵に回してまで支えてきたけど,なんだかなあ。こういう形で期待を裏切られると,萎えるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月11日 (火)

雑感9月11日

筋トレの影響か,目肩腰の痛みがひどい。
昨日はトレーニングを休んだけど,安静にするかどうかの判断が難しい。
一種のプラトーといったところだろう。
少し我慢の時期か。

そういえば911テロから6年か。今年はわりとあっさりと迎えた。
それでも世界は続いていく,というのが率直な感想か。
この一年はそれまでの5年と比べて早かったような気もする。
哀悼の意も再発防止もテロとの戦いも,もう少し整理して考えてもいい団塊,いや段階なのではととりとめもなく考える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

NHKスペシャル:コムスン撤退の衝撃

▽コムスン撤退の衝撃▽全国に“介護難民”家族・ヘルパーの悲鳴不正の真相

NHKスペシャル◇"コムスン・ショック"に揺れる介護現場の現状を探る。6月、介護サービス最大手のコムスンが厚生労働省から処分を受 け、事業からの撤退を決定。その影響で、過疎地や深夜の訪問介護でコムスンのサービスを利用してきた人々を中心に"介護難民"が出てきている。それらの採 算が取りにくい現場は、コムスンが社員に過酷な労働や厳しいノルマを課すことによって担ってきた。また、これまで認められていた家事援助などのサービスが 突然打ち切られ、日々の生活に困っている高齢者も増えている。その背景には、国による介護費用給付の抑制策がある。介護事業を民間に開放したことで給付額 が予想以上に急増し、国は"量の確保"から"質の重視"へと急きょ方針を転換した。

体調不良のため家でテレビを見ていたら丁度やっていた。
番組内容をたどりながら,色々思うところを書こうと思う。

続きを読む "NHKスペシャル:コムスン撤退の衝撃"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年9月 9日 (日)

休みの方が忙しいぜメーン

6時起床,近所の中学校へ行き,中学生の水泳大会の競技役員を午後3時まで務める。

タイム集計マシンの前に陣取って,記録員の高校生を仕切ったり。
意外とハイレベルな選手もいたりして,80年代の記録が破られたりしてエキサイティングだったりする。

終了後しばらく仮眠しながら相撲を見る。
朝青龍がいないとどうにもつまらん。

そういえば先日のニュースで琴光喜の特集をしていたが,テコ入れなのか何なのかは知らないが,得意技として内無双をフィーチャーするというのはどうにも微妙と言うしかない。

7時から中継最終日に着任。やたら日が早く暮れる。まっ暗な中でしばらくひとりぼっち。参加者少なめ。

10時過ぎに帰宅後さっそくパソコンをつけて,本部長に,教学と財務の状況について報告。
ろくにネットも見れやしない。

試合中も着任中も,風がだいぶ涼しくなってきたように感じる。
台風が過ぎるとすっかり秋になってしまったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

エヴァ鹿児島公開決定

鹿児島ミッテで15日からの公開が決まったようです。

          『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の公開館が追加となりました。

岐阜:ワーナー・マイカル・シネマズ各務原 9/15より 058-380-7077(音声自動ダイヤル)
鹿児島:鹿児島ミッテ10 9/15より 099-812-6662 (音声自動ダイヤル)

来週熊本行こうと思ってましたwww
さっそく来週見にいこっと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ほほえましい特記事項

入浴:一部介助

自宅では原則入浴していない。自宅に五右衛門風呂があるが,浴槽をまたぐことができないため入浴はしないようにしている。しかし,ついつい入ってしまっては出られずに助けられることがあるので,家族は注意している。

・・・・・・・・いや,気持ちは分かるぞw
せめて首が水中に沈まないように気をつけてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと際どい話だったり

A総合病院で肺ガンの診断を受けた被保険者。
先月末からB医院に入院している。
とはいえ,独居で要介護状態のため自宅で生活できないので,ちょっとした既往はあるものの医療の必要性はほとんどない状態で入院している。
完全な社会的入院だ。

で,窓口でよくよく話を聞いてみると,A病院とB医院で情報の共有がまったくなされていないようだ。
紹介書すら書かない状態でB病院に入院している。
つまり,B病院は下手したら入院中の患者がガンに罹患しているという事実を知らない。
さすがにそんなこと有り得るのかと思ったけど。
窓口に来られた息子さんも,進行度合やステージについて「知らない」と言う。
話を聞くと,B病院でも医療処置と呼べるようなことは全く行っていないというので,ますますもって不安になる。

とりあえず,庁舎内の包括介護支援センターに事情を話して,サテライトの事業所に実態調査に行ってもらうようにお願いした。
何もしなかったら見殺しにしてしまうのではないかと思って寝つきが悪い。

主治医意見書はA病院の先生だが,既に退職しており引き継いだ医師は本人の顔も見たことがなくカルテのみで書くらしい。
申請書を提出した息子はこれからすぐに千葉に帰るそうだ。
訪問調査に家族の立会いはつかずにB病院の職員が立ち会うらしい。
そして認定結果通知は東京の姪へ転送するように言われた。
東京から地元の事業者と遠隔で契約を結ぶようだ。
一体どうなるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 6日 (木)

touchに決めたっと

で,結局iPod touchの方に決めました(*'-')

touchで不安なのは容量だけで,classicとどっちにしようか迷ったけどせっかくだから新しいモノを買おうではないかと。

そういう訳で注文ボタンをポチっと押して3回分割払い(;´д⊂)

届くのは10月初頭らしいです。
しかしPSP,W52Tと我が家には動画再生端末が多いわりにあまり活用できてないな。
そういえばパソコンも,一時期うちに4台あってそのまま東風荘が打てると気づいて少し鬱になtt
そのうち一台は後輩にあげたけどHDDがアレでもう寿命っぽい。だからフラッシュメモリのデバイスも欲しくなった,というのもある。

今日は部長会だったけど,休ませてもらってトレーニング。
そろそろ食事で体重落としにかかろうかなあ。運動だけでは減らないわな。

週末は中継だもんで,部員さんに声かけしないとだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

詩人万歳

昨日の部長会で音読して激しく泣いた(;゜д゜)

全文アップしようかと思っていたら,すでに公開されてました。
リンク貼らせていただきます。

ブログはればれ 詩人 万歳──平和と人道のために戦う「世界詩人会議」の賢哲に捧ぐ

言葉には力がある。人々を不幸から救う力が。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どれにしようか悩むiPod

予定通り,iPodの新製品が発表されたようです。

iPhoneから電話機能だけオミットしてみましたiPod Touch

容量を大幅に引き上げたiPod classic

動画再生に対応したiPod nano

かなり悩ましいラインナップです。
個人的には手持ちのiPodのHDDがダレてきたので,classicかtouchのどちらかを買おうと思うのですが,touchのほうに若干気持ちが傾いているという感じです。無線LANの使い勝手やブラウザのレスポンスとかが非常に興味があります。
もう少し考えてみますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

筋トレ休み

自宅で男子部のみんなと部活。

今日はジム休みなので筋トレ休暇。
体脂肪率が25%切りましたヽ(´ー`)ノ
でも体重減りません。

明日は気合入れてiPod注文するであります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 4日 (火)

着任なげえええええ

仕事終了後着任,民音関係。
6時から10時過ぎまでとっぷりと会合が長引き,ダレる。

終了後筋トレ,軽め。

あ,あと,私にとって財務は,生活基盤の確立です。
しつこい幹部とか,そんなの関係ねえ。
詳しくはあとで書く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

そういえば9月

そろそろ会合も家庭訪問も本格的に再開でしょうか。

会合予定が目白押しです。せっかく筋肉ついてきたので筋トレの時間は確保したいものです。

世界陸上,マスターズ水泳,昨晩のデュナミスと,プチ残念が続いているので,これらをバネに頑張りたいなあと。無理やり自分のことに結びつけている訳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

マスターズ水泳

市内マスターズ水泳(第1回)に出てきました。

100m自由形:1分17秒30
50m自由形:33秒47

いずれもその組の中では最下位。
いやーみんな速いわw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »