« 東京いってきました | トップページ | 介護保険料滞納の方の申請を受ける »

2007年11月21日 (水)

任用受験者と語る

電車の中で立ちっぱだったせいか,背骨が痛い。
昨日はたまたまヨメさんと休みが合ったので,家でまったり。
今日からぼちぼち活動再開。

家庭訪問で任用試験受験者の家に行くが,受けたくないなど弱気な様子。
じゃあアレだ,今回は試験場の雰囲気だけ味わってみたらwと気楽な内容を話す。
現実としてここまで勉強に時間が割けなくて厳しいかもだけど,今までのことはともかくとして今日この瞬間から前向きにとらえてもらいたいのだ。

まあ試験はだいたい2年に1回ある。今回ダメでも次行けるかもしれない。
でも学会ってヤツは2年経てば全然違う姿をしてるんだ。
今受ける試験は今しか受けられないんだよ。
確かに厳しい,でもやるからには勝てよ。あと2日真剣にやれば楽勝だって。
横にいる妹さんを交えて軽く玄関先で復習したあと,そんなわけでもう一回考え直してみてよと話して帰る。

実際試験場に行ってくれるだけでも奇跡みたいなもの。
プレッシャーにならないようにしつつ,受験してもらえるように祈ることにした。

|

« 東京いってきました | トップページ | 介護保険料滞納の方の申請を受ける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48864/9047818

この記事へのトラックバック一覧です: 任用受験者と語る:

« 東京いってきました | トップページ | 介護保険料滞納の方の申請を受ける »