« 任用受験者と語る | トップページ | アルタナはじまってません »

2007年11月22日 (木)

介護保険料滞納の方の申請を受ける

私の仕事場の隣,給付係の窓口に4人連れのお客様が来られていた。
なにやら保険料について話をしているな,というのは分かっていたが,要介護認定申請をするので受付をしてくれと呼び出され,事情を聞いてみると,平成12年の介護保険スタート当初から今日まで,全ての介護保険料を未納とのことだった。

介護保険料の滞納によるペナルティは,主にサービス利用時の負担金額に影響する。本来サービス利用費の1割負担で使えるはずが増額となるのだ。

まず,1年以上の滞納がある場合は,いったん全額を支払った後,9割を後日払い戻しとなる。いわゆるこれは『償還払い』と言われる処置だ。

今回の場合,病院等に行く際に送り迎えをしてもらいたいということなので,介護タクシーということで訪問介護のサービスを使うことになるだろう。おおよそ1回使うごとに数千円から2万円前後の費用がかかるとして,本来1000円前後の負担で済んでいたものが,一時的とはいえ全額自己負担になる。これだけでもかなり厳しい。

それだけではない。介護保険料の滞納額のうち2年を過ぎたものは,時効扱いとして支払いを行うことができなくなる。一般的に「時効」というと債務者(今回の場合保険料を払うお客様)が有利になるように思われるが,介護保険料の場合少々意味合いが違って,督促等を行ったにも関わらず2年を過ぎて時効となり不能欠損処理がされてしまうと,その時点で当該保険料を払う権利が永久に失われ,泣こうがわめこうがペナルティが確定してしまうということである。ちなみに債務者の援用の有無に関わらず処断できる特別規定付きで。

時効による不能欠損がある場合のペナルティは『3割負担』

つまりサービス利用にかかる費用が通常の3倍になる。ヘルパーなら3000円。現実的にとても利用できる額ではない。

つまりこのお客様の場合,『償還払い』と『3割負担』が同時に成立するので,サービス利用の際に10割全額を負担し,後日7割だけが還付されるということになる。

もちろんこれらのペナルティにも解除条件があり,現在時効にかかっていない最近2年分の介護保険料を完納すれば(厳密には1年以上滞納にならないようにすれば)『償還払い』は解除される。
そして『3割負担』の方はというと,こちらは即時的に解除する方法はない。
要介護認定を受けている状態で,滞納額に応じたある一定の期間を経ることで解除することができる。
この方の場合,平成12年度から16年度までの約5年間のため,処分期間は18ヶ月(1年半)となるらしい。
サービスを使っても使わなくても,要介護認定を受けた状態でこの期間を経過すれば処分解除となるわけだ。

窓口に来られたのはご夫妻と娘さん,そして近所の民生委員と思われる壮年の方の4名。認定申請をするのは全盲で杖をつき,娘さんの介助無しには歩行もできない大正11年生まれの御婦人だった。1種1級の障害手帳ももっておられ,このような状況の人間に向かって処分というものを下すなんて,血も涙もない話に違いないが,制度は制度,どうすることもできない。だがやはり,本当に辛さは残る。

ともかく以上のような内容を娘さんと民生委員の方に御説明し,認定申請を提出してもらった。
さっそく在宅介護支援事業者に相談し,ケアプランの検討に入るということだが,やはり当分の間多大な制限が残るだろう。また娘さんは東京に住まいがあり,認定調査が終わると東京に戻ってしまう。この状況で密な連携をとって適切なケアプランが作成できるか,前途多難というしかなく,非常に切ない。

そういえば後になって気づいたのだが,4年前に介護保険の担当をしていたとき,確かこのご夫妻がおられるエリアが自分の担当で,滞納保険料の督促で家庭訪問をしていたのを思い出した。
地図を見たが間違いない,たしか結構いい家だった。
その時は確か,旦那さんが出てきて色々話をしたと思う。あの頃はまだハキハキと受け答えができていたと思うが,今日来られた旦那さんは辛うじて窓口について来てるだけで,受け答えをしたり書類に書いたりする能力にも,だいぶ衰えが感じられた。

2人の介護保険料はそれぞれ払い方が違っていて,旦那さんは年金から天引き(特別徴収)で,奥さんは納付書による支払い。
介護保険料は一人ひとりかかる,という事実一つとっても,世帯単位の税金に慣れた高齢者にはなかなか理解してもらえない。
介護保険料を払っていたと思っていたら奥さんの分を見落としていた,もしそんな状況のままで奥さんだけ要介護になっていたしたら,悲劇としか言いようがない。

あの時説明に納得していただいて,それから後の分だけでも払ってもらえたら,今の状況も少しは改善されていたかもしれない。
説得し切れなかった自分に少し後悔を感じてしまう。

|

« 任用受験者と語る | トップページ | アルタナはじまってません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48864/9065443

この記事へのトラックバック一覧です: 介護保険料滞納の方の申請を受ける:

» 介護保険料の記事 [最新年金保健情報]
最新年金保健情報をお届けします! 今日の医療・介護ニュースhttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20071204-OYT8T00105.htm. 昨年、訪問介護職の従事者8000人減(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/... [続きを読む]

受信: 2007年12月 5日 (水) 23:59

« 任用受験者と語る | トップページ | アルタナはじまってません »