« 召喚呪文メーカー | トップページ | NHKスペシャル 闘うリハビリ観たよ »

2008年2月11日 (月)

【書評】世界一愚かなお金持ち,日本人

書店で見かけて購入。
タイトルが割りと挑発的なので最初どうかな,と思ったが,仰ることは実にしっかりしていて好感が持てた。
うちのヨメさんに昨日見せたら,1時間ちょっとで読めていたので,どなたでも気楽に読めるはず。ぜひおすすめしたい。

世界一愚かなお金持ち、日本人 Book 世界一愚かなお金持ち、日本人

著者:マダム・ホー
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マダム・ホーさんという方を実は存じ上げなかったのだけど,ディスカバーのページからプロフィールを引用させてもらうと,

【マダム・ホー氏プロフィール】
100の不動産を持つアメリカ在住の投資家。

神戸のインターナショナルスクールを経て16歳で私費留学生として単身渡米。名門私立校南カリフォルニア大学(USC)及びUCLA両大学院修了。

インドネシア出身の華僑、ダニエル・ホーと結婚後、20代で最初の1億をつくる。
20代から医学・金融専門の一流同時通訳として、常に世界 のVIPや成功者と接し、年間10万マイル以上国際線に乗る生活をしている。ロサンジェルス、ハワイ、香港、ジャカルタ、パリでの海外在住経験によるグ ローバルなお金哲学と投資経験を持つ一方で、日本の茶道(裏千家準教授)から中国の論語、人相学、風水学もたしなむ真の国際派ミリオネア。

上昇志向がある若者を支援するNPO設立と、亡くなった母の名前でのホスピス建設を志し、日本で著述・セミナー活動を展開している。

しかも,本書内では若かりし頃,コーラも買えないほどの苦労をしておられるとのこと。
お金が無くても相手を信頼しあえる夫婦の絆が非常にイイ話だった。

他にも大事な話がコンパクトにまとめられているので分かりやすい。
ここではメモ代わりに列記してみる。

・1億円作るのにアメリカ人は7年,日本人は1440年!
・不動産は1にも2にも3にもロケーション
・日本の政治家は「ウラ金」で儲け,英米の政治家は「不動産」で儲ける
・信用形成は,アメリカ人はクレジットの返済履歴,日本人はコネとキャッシュ,中国人は人相(!)で判断する。

各国で税制や社会常識が違うので,誰でも著者のように不動産投資で儲かると言えるわけではないけど参考になるのではないか。

特に最後の項目,現代の経済において事実上最大のリソースとなっている信用(credit)をどう形成するかという点が実に興味深かった。

社会体制が不安定で,為政者すら明日の立場は分からない,中国をはじめとするアジア大陸の国々においては,その人が間違いなくお金を返せるか,ビジネスパートナーとして大丈夫かというのを人相を見て判断するという。
人は自分自身の身体から逃げられない上に,三つ子の魂百までと言うように,幼少のころから嘘をつかず生きてきたか,約束をきちんと守ってきたか,人を裏切らないか,生き様が顔に出てくるのだという。
本当に最後の最後にものを言うのは,一日一日積み上げてきた生き様なのだ。

この本に関する他の書評もあわせてお読みくださいませ。

俺と100冊の成功本 - 世界一愚かなお金持ち,日本人

「ビジネス・ブック・マラソン」バックナンバーズ - 『世界一愚かなお金持ち,日本人』マダム・ホー著

A-style - 2008.1.18『世界一愚かなお金持ち、日本人』

|

« 召喚呪文メーカー | トップページ | NHKスペシャル 闘うリハビリ観たよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48864/10423411

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】世界一愚かなお金持ち,日本人:

» 『世界一愚かなお金持ち、日本人』マダム・ホー・著 [ビジネス書の厳選情報を毎日お届け 「ビジネス・ブック・マラソン」 バックナンバーズ]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887596138 先週末、株価が暴落しました。土井は以前から周囲の方に警告して いましたが、やはり懸念していた通りの展開になっています。 日本人のお金リテラシーのなさにはほとほとあきれ果ててしまいますね。 本日の一冊は、20代で1億円の資産を築き、現在アメリカに100の 不動産を持つ大富豪、マダム・ホーさんによる注目の新書。 アメリカで多くのユダヤ人大富豪と関わり、華僑大富豪の夫を持つ 著者が、ユダヤと華僑... [続きを読む]

受信: 2008年2月15日 (金) 09:19

» 世界一愚かなお金持ち、日本人@マダム・ホー [フォトリーディング@Luckyになる読書道]
今回のフォトリーディングのターゲットは、マダム・ホーさんの『世界一愚かなお金持ち、日本人』です。 著者のマダム・ホーさんは、なんと20代にして億の資産を築いたという方。 僕から見たら、遠い人のような感じがしました。 でもこの本は、「真の豊かさを広めるた..... [続きを読む]

受信: 2008年2月16日 (土) 08:08

« 召喚呪文メーカー | トップページ | NHKスペシャル 闘うリハビリ観たよ »