« 近況 | トップページ | ゲームバランス雑論 »

2011年8月10日 (水)

イギリス暴動に思う

イギリスでの暴動が話題になっている。
人種差別や経済格差と絡めて語る向きがあるようだが、実際仔細を見るとそういった主義や主張とは程とおい、無軌道な暴力によるものという見方が大きい。

日本にはDQNというタームがあるが、暴動の主体となっているのはまさにそういった層だという。ただ暴れたいだけの、教養に欠ける下層の若者達が、ツイッターで襲撃するターゲットを決めて、まるでGTAを遊ぶかのように暴行を繰り返す。完全に無秩序に発散される暴力。にわかには信じられない構図だが、先に書いた格差や差別を絡めた話より逆にリアルに感じられるのは私だけだろうか。

日本で暴動が起こらないのは2chがあるからだという話をよく聞く。たしかにそういうネットにとどまらず、日本には底辺の、力の持っていきようのない若者のエネルギーを、うまいこと発散させるいわゆる「ヒマつぶし」にあふれすぎてるという感慨もなくはない。こういったエネルギーが収束して大きな力になって、だいたい高い確率でロクなことにはならんだろうとは思うのだが、こういう環境が幸せなのかどうかは分からない。

|

« 近況 | トップページ | ゲームバランス雑論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48864/41161972

この記事へのトラックバック一覧です: イギリス暴動に思う:

« 近況 | トップページ | ゲームバランス雑論 »